立地について

マンションなどを購入して不動産投資を行うときには、十分な専門知識を身に着けることが鉄則である。
また投資について学んでいて疑問が生じたときには、必要に応じて専門家に相談するべきであろう。
特にこれから物件を購入する場合には、投資用物件を取り扱う不動産会社に相談するのが理想的である。
また自宅の建て替えで土地活用を行いたいときには、ハウスメーカーに相談をして、収支のシミュレーションを行うべきであろう。
しかし気軽に不動産投資について相談したいときには、インターネットの掲示板を利用するのが便利である。
また不動産投資専門の掲示板を利用するときには、アドバイスを参考にするだけではなくて、その情報を客観的に評価する冷静さを持つことも重要であろう。

不動産投資を行うときには、予算や目的に合わせて多様な選択肢から選ぶことが重要である。
特に換金性と流動性を重視するときには、REITを活用するのが効果的である。
また国内の物件以外にも海外の物件も購入することで、グローバルに資産を分散させることも可能である。
その場合には海外の不動産投資に詳しい業者の助言を活用して、投資する国や地域を選ぶべきであろう。
また老後の生活を考えて不動産投資を行うときには、安定性を最大限に重視するべきである。
そのためには利回りを重視するだけではなくて、入居者の確保しやすい物件を選ぶべきである。
したがって老後資金の運用であれば、都市部の質の高いマンションへの投資が理想的であろう。